R32

March 12, 2013

第6回痛Gふぇすたinお台場画像集その7

かなり久しぶりですが第6回痛Gふぇすたinお台場

会場で見かけたGT-Rを紹介します
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)フロントマスク
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)左前
R32GT-Rのカッコよさは別格ですね
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)左側面
左側面
ブリッツ・BRWプロファイル08ホイール
ブリッツBRWプロファイル08ホイール
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)リアタイヤ
リアタイヤ
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32) リアタイヤ
イイ感じのツライチ具合でカッコいいです
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32)リアガラス
もし絶対痛車に乗らなければいけないことになったら

これくらいがギリギリ許容範囲かも


東方Project 射命丸文仕様だそうです
痛車 日産・スカイラインGT-R(BNR32) 左前
カッコよかったですよ
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)フロントマスク
日産・スカイラインGT-R(BCNR33)
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)左前
R33GT-Rも個人的に大好きです
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)ボンネット
ボンネット
レイズ・ボルクレーシングTE37ホイール
レイズ・ボルクレーシングTE37ホイール
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33) 右側面
右側面
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)右側面
ストライクウィッチーズ
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)左側面
結構面白いアニメと聞いていますけど

いくらドンパチアニメ好きの自分でも

足にプロペラが付いてて空中戦をするという

設定にはちょっとついていけないかも(^^;)
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)車内
会場にいた痛車の助手席には高確率で

エロ抱き枕が鎮座してるのが面白
ですけど

抱きついてゴロゴロしてるところは想像したくないです
痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33)右後ろ
後ろ姿も結構カッコいいと思うんですけど

この大きさが不人気の原因なんでしょうか

痛車 日産・スカイラインGT-R(BCNR33) 左前
カッコいいGT-Rでしたよ

前回書いた痛Gふぇすたinお台場の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 27, 2012

Gr.AタイサンGT-R

今日は実家のパソコンから

懐かしの画像を引っ張り出してきました
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R左フロントマスク
日産スカイライン STPタイサンGT-R(R32)
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R左前
土屋圭市高橋国光選手がドライブして

全日本ツーリングカー選手権(グループA)

大活躍したマシンです

日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R左側面
Gr.A GT-Rといえばカルソニックスカイライン

リーボックスカイラインが有名ですけど

このアドバンカラーGT-Rが一番カッコいいと

思ってるのは自分だけではないはずです

日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-Rフロントタイヤ
SSRホイール
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R フロントタイヤ
結構なキャンバー角が付いてます
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R車内
車内に無駄なものは一切ありません
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-Rチタン合金製マフラー
サイド出しチタン合金製マフラー
日産スカイラインGT-R(R32)タイサンGT-R 左前
興味ない人にはわからないかもしれないですけど

この93年仕様のカラーリングが一番好きです

現役時代にサーキットを全開で駆け抜けた姿なんて

見たことないんですけど、レーシングスカイライン

いつまでも色褪せない特別な存在
だし

R32GT-R自体がいつ見てもカッコよくて

全然古臭さを感じさせないのが凄いですよね

スカイラインミュージアム
スカイライン好きの聖地、長野県岡谷市の

プリンス&スカイラインミュージアム

まだ行ったことがない人は

是非一度行くべきだと思いますよ


まぁ各地のイベントに引っ張りダコの

レーシングスカイラインがいつも拝めるとは

限らないですけどね(^^;)

前回書いたタイサンGT-Rの記事はコチラ
前回書いたカルソニックスカイラインGT-Rの記事はコチラ
関連記事は下のタグをクリックしてください



missilemachine at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 09, 2012

ドラッグマシンGT-R

今日はかなり速いドラッグマシンを紹介します
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)フロントマスク
日産スカイラインGT-R(R32)
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)右前
かなり速そうな雰囲気がプンプンしてます
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)フロントタイヤ
Hoosier(フージャー)ドラッグスリックタイヤ
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)右後ろ
フロント側からはわからなかったですけど
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)ドラッグウィング
ドラッグウィング
ドラッグシュート
ドラッグシュートまで装着してて
ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32)リヤビュー
ナンバーも切ってるし完全なドラッグマシンです

なかなかうまく撮れなかったのが残念ですけど

走行シーンを動画で用意しましたよ

【R32】日産スカイラインGT-Rドラッグレース【R33】

以前紹介したブルーのR33GT-Rよりも速いと

いうことはかなりチューンされてるんでしょうね


以前紹介したR33GT-Rの記事はコチラ

ここまでくるとまっすぐ走らせるだけでも

相当難しいんでしょう

ドラッグマシン日産スカイラインGT-R(R32) 右前
見た目どおりかなり速いドラッグマシンでしたよ

前回の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 05:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 03, 2012

カルソニックスカイランGT-R

先日開催された鈴鹿サーキット50周年アニバーサリーデー

これまでの50年間で鈴鹿のホームストレートを

駆け抜けたであろう様々なレーシングマシンが登場
して

ホント面白かったのですが

今日はピットウォークで見かけたこのマシンを紹介します
カルソニックスカイラインGT-R(R32)フロントマスク
カルソニックスカイラインGT-R(R32)
カルソニックスカイラインGT-R(R32)右前
全日本ツーリングカー選手権(Gr.A)で大活躍しました

実物を見たのは初めてではないんですけど

グループAマシンを間近にするとどうしても興奮しちゃいます
カルソニックスカイラインGT-R(R32)左前
R32GT-Rはどの角度から見てもカッコいいですよね
カルソニックスカイラインGT-R(R32)フロントタイヤ
フロントタイヤ

ホイールはホシノレーシングと書かれてました

因みにタイヤサイズは265/700R18でしたけど、

現代の扁平率を表示するメトリック表示と違って昔は

タイヤ幅(mm)-外径(mm)-リム径(インチ)で表示してました
カルソニックスカイラインGT-R(R32)右側面
フロントタイヤはかなりのキャンバーが付いてます

GT-Rに搭載された名機として名高いRB26DETTエンジン

レースで勝つための高回転高出力化に対する強度確保のため

鋳鉄製シリンダーブロックを採用しててクソ重いそうで

かなりアンダーステアに悩まされたそうですね

カルソニックスカイラインGT-R(R32)左側面
左側面
カルソニックスカイラインGT-R(R32)サイド出しチタンマフラー
サイド出しチタン合金マフラー
カルソニックスカイラインGT-R(R32) 左前
グループAスカイラインの中でも圧倒的な速さを誇った

カルソニックスカイライン(星野和義・鈴木利夫)

リーボックスカイライン(長谷見昌弘・A オロフソン)

かなり人気があったみたいですね

(他のGT-R勢よりブースト圧が高かったそうですけど

残念ながら走行シーンを見逃しちゃいましたけど

カッコいいレーシングスカイランが見れてハッピーでした

しばらく会場にいた様々なレーシングカーを

紹介していくことになると思います

前回の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 31, 2012

レーシングスカイライン

2012名古屋ノスタルジックカーショーの画像を見てたら

このレーシングカー達が出てきましたよ
リーボックスカイライン(R31)フロントマスク
リーボックスカイラインGTS-R(R31)
リーボックスカイライン(R31)左前
1985〜93年まで開催された

全日本ツーリングカー選手権(Gr.A)に参戦して

大活躍したマシンですグループAのホモロゲを取るために

800台限定で生産されたスカイラインGTS-Rがベース

2リッターのRB20DET-Rエンジンから

400馬力以上(一説には443馬力とか)発生させて

長谷見昌弘選手(と外国人の誰かがドライブしたこのマシンが

89年のシリーズチャンピオンを獲得しました

リーボックスカイライン(R31)右側面
R31スカイラインR32スカイラインと比べて12cm

全長が長
そうですけど、それ以上に長く見えちゃいます
SSRホイール
SSRホイール(17インチ)
リーボックスカイライン(R31)右後ろ
トランク部分が長すぎませんか(^^;)

スカイラインGTS-Rが参戦した3年間のうち2年は

ライバルのフォード・シエラに煮え湯を飲まされて

シリーズチャンピオンを奪われてきましたが、3年目にして

やっと掴んだチャンピオンの喜びは格別だったでしょうね

リーボックスカイライン(R31) 左前
なかなかお目にかかれないマシンでした
ZEXELスカイライン(R32)フロントマスク
ZEXELスカイランGT-R(R32)
ZEXELスカイライン(R32)右前
スカイラインGTS-Rに替わり1990〜93年まで

グループAで大活躍しましたデビューイヤーに

全6戦ポールポジション・優勝と完全制覇
しちゃって

GT-Rのあまりの強さにトヨタフォードなどライバルが撤退して

Gr.Aクラス1GT-Rのワンメイクレース状態


なっちゃったのはあまりにも有名な話ですよね
ZEXELスカイライン(R32)ボンネット
このゼクセルスカイラインのことはよく知りませんでしたが

世界三大24時間レースで有名な

スパ・フランコルシャン24時間レース

日本車初の総合優勝を果たしたマシンだそうです
ZEXELスカイライン(R32)右側面
それでもこのR32GT-Rはカッコよすぎます
ZEXELスカイライン(R32)フロントタイヤ
どこのホイールですかね?ボルクレーシングとかかな
ZEXELスカイライン(R32)右後ろ
上の画像と比較するといかにスカイラインGTS-R

長かったかよくわかりますよね(^^;)

ZEXELスカイライン(R32)リヤビュー
後姿もカッコいいです
ZEXELスカイライン(R32)左前
R32GT-Rのカッコよさは

いつまでも色褪せないですね


今回はグループAスカイラインを紹介しましたが

他にもレーシングスカイラインがいたのでいつか紹介します

前回書いたノスタルジックカーショーの記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 06:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。