HSV-010

August 18, 2013

優勝おめでとうウィダーHSV-010

観に行かないと夏が終わった気がしない恒例行事

スーパーGT第5戦ポッカサッポロ1,000km

鈴鹿サーキットで開催されましたけど

今日は優勝チームを紹介します

ウィダー モデューロHSV-010

山本尚貴、フレデリック・マコヴィッキィ組

決勝日のフリー走行時に

鈴鹿2コーナーでスピンして

あれよあれよと

コースアウトしてしまい

決勝は大丈夫かよと思ってましたが

いざ決勝レースが始まれば2番手からスタートした

山本尚貴選手が、一度は抜かれたものの

鮮やかなオーバーテイクショーを2回披露して

トップに躍り出てからは安定した走り
でした

レース中盤にセーフティーカーが入った時に

ピットインのタイミングが良くなかったのか

順位を落とす場面がありましたけど


フレデリック・マコヴィッキィ選手

猛プッシュでトップに返り咲いて

山本選手が最後まで首位を守り抜きました

GT300クラス2位以下をたった数周で

10秒近く引き離すスバル・BRZのあまりの速さに

見るのがバカらしく感じた
んですけど

応援してるチームに関わらず

GT500クラスは見応えがあって面白かったです

もうレース終盤でほとんどバトルも無くて

全開って感じもしませんね(^^;)

スーパーGT参戦4年目にして

悲願の初優勝を果たした

山本尚貴選手がインタビューで

感極まって男泣きしてたのが印象的でしたよ


2014年シーズンは新型NSXで参戦するので


HSV-010が走るのを見るのは今年が最後です

ラストイヤーの鈴鹿で優勝してくれて

ホンダファンとしては嬉しい限りです

優勝おめでとうございます

正直なことをいうとARTA HSV-010


勝ってほしかったんですけどね(^^;)

前回書いたスーパーGTの記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください



missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 03, 2013

ARTA・HSV-010とCR-Z

この土日、鈴鹿サーキットで開催されてた

2013モータースポーツファン感謝祭の会場で

いい物が見れましたよ
ARTA・CR-Zフロントマスク
ARTA・CR-Z
ARTA・CR-Z右前
ARTA・ガライヤに替わって今年から

GT300クラスに参戦するマシンです
ARTA・CR-Z右側面
CR-Zはノーマルでもスタイルがいいので

GTマシンになればカッコいいのは当然です

ARTA・CR-Zヘッドライト
カラーリングのカッコよさも手伝ってか

顔付きがいいですよね

ARTA・CR-Z 右前
正直いうとARTAは応援してても

そこまでガライヤは好きじゃなかったんですけど

今シーズンからはGT300クラス

応援していかないといけないと思います

ARTA・HSV-010フロントマスク
ARTA・HSV-010
ARTA・HSV-010右前
安定のカッコよさ

今年のARTA・HSV-010のカラーリングは

個人的に大当たりだと思います

ARTA・HSV-010フロントタイヤ
フロントタイヤ

GTマシンのタイヤはボルクレーシングTE37みたいな

太いスポークのシンプルなタイヤが主流ですけど

こういう凝ったデザインタイヤもいいですよね
ARTA・HSV-010ヘッドライト
こうやって見ると爬虫類みたいな目つきですね(^^;)
ARTA・HSV-010 左前
ARTAスーパーGTを引っ張ってく

使命があると思ってるので

今年は大活躍してくれると期待したいです

ARTA・HSV-010とCR-Z
早く2013シーズンが開幕してほしいです

関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 20, 2012

ARTA HSV-010

毎年恒例、灼熱の鈴鹿サーキットで開催された

スーパーGT第5戦ポッカ1,000km


瀕死の重傷(熱中症)を負いながら撮影してきました
ARTA HSV-010鈴鹿ピットレーン出口
ARTA HSV-010

ここ最近表彰台から遠ざかってていいとこ無しな雰囲気が

漂ってますけど、ホンダのお膝元である鈴鹿サーキットでの

開催ということもあるので頑張ってもらいたいと思ってました

ARTA HSV-010鈴鹿最終コーナー
レース開始直前
ARTA HSV-010鈴鹿最終コーナー
レース前なのでスピード感ゼロです(^^;)
ARTA HSV-010鈴鹿最終コーナー
レース開始直後最終コーナー
ARTA HSV-010鈴鹿最終コーナー
スタート直後しばらくは団子状態が続くので

なかなかいい写真が撮れるので好きです
ARTA HSV-010鈴鹿ホームトレート
ホームストレート
ARTA HSV-010鈴鹿1コーナー
1コーナー
ARTA HSV-010鈴鹿2コーナー
2コーナー
ARTA HSV-010鈴鹿ホームストレート
レース序盤はまだまだ快調で
ARTA HSV-010鈴鹿ホームストレート
GT300クラスのマシンをサクサク追い越して

順調に周回数を重ねていましたけど

レース中盤で300クラスのマシンと接触してました

メルセデスベンツSLS・AMG GT3
グリーンテック&レオン メルセデスベンツSLS・AMG GT3

映像でチラッとしか見てないですけど、あれは

どう見てもARTA側が悪いようにしか見えません残念ながら

接触が原因でSLS・AMG GT3はリタイヤとなってしまい

そしてARTA HSV-010はというと、リタイヤこそ免れたものの
ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
リアタイヤ前側が見事にブッ壊れてます

ピンボケしてるので拡大しない方がいいと思いますけど

すぐにピットインしたので結構貴重な画像だと思います
ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
ガムテープで応急処置してレースを継続しますけど

当然ながら30秒のペナルティストップを課せられてました
ARTAレースクイーンのお姉さん
ARTAレースクイーンのお姉さん

画像が大量なので口直しに登場してもらいました(^^;)

美人なお姉さんの人気ぶりはカメコの多さでわかります
ARTA HSV-010鈴鹿S字コーナー
鈴鹿サーキットS字コーナー
ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
逆バンクコーナー
ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
リヤビュー
ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
また後日紹介しますけど

GT300クラスCR-Zもリアウィングの形状が似ていて

ホンダのマシンの後姿は独特で好きです

ARTA HSV-010鈴鹿逆バンクコーナー
この頃はもう夕方でレースも終盤に差し掛かり
ARTA HSV-010鈴鹿S字コーナー
拡大するとよくわかりますけど、もうボロボロで満身創痍です
ARTA HSV-010鈴鹿1コーナー
夕日を浴びながら走るのも長丁場の

ポッカ1,000kmならではですよね

ARTA HSV-010鈴鹿ピットレーン入り口
残念ながら健闘もむなしくレース結果は7位

一応ホンダ勢ではトップだったのですが

ウェイトハンデもほとんどない状態での決勝レースだったし

鈴鹿サーキットホンダ勢の惨敗を見るのは

忍びない気持ちになるので残念でなりません


ARTAの怠慢だなんてことは思っていませんけど

ファンとしてはそろそろ表彰台の真ん中に立ってる

ファーマン・小林選手の姿を見せてもらいたいですね


関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 20:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 16, 2012

レイブリッグHSV-010

今日は2012スーパーGT第2戦富士500km

2位を獲得したマシンを紹介します
富士ホームストレート上レイブリッグHSV-010
レイブリッグHSV-010
レイブリッグHSV-010
鮮やかなブルーのカラーリングがカッコいいですよね

因みに優勝マシン(レクサス)の掲載予定はありません(^^;)

富士1コーナー フリー走行
コチラ

雨がひどかったのであんまり迫力はないですけど

間近で見れてよかったですよ

予選ホームストレート
コチラ
富士コカコーラコーナー レイブリッグHSV-010
コカコーラコーナー
富士コカコーラコーナー上のレイブリッグHSV-010
レース展開も終始安定してたみたいですが

優勝まであと1歩及ばずで残念でした

コカコーラコーナーのレイブリッグHSV-010
HSV-010は後ろ姿もカッコいいです
コカコーラコーナー レイブリッグHSV-010
ちょっとピンぼけ気味の画像ばかりになってしまったので

拡大はしない方がいいかもしれません(^^;)
レイブリッグ HSV-010
カッコいいマシンでした
富士ホームストレート上のレイブリッグHSV-010
ホンダ勢には是非とも頑張ってもらいたいものですね

前回の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 08, 2012

残念でしたARTA HSV-010

やっとのことで先日開催された

2012SUPER GT第2戦富士500kmの記事を書けます

今日は最初なので当然このマシンを紹介します
富士ホームストレート上のARTA HSV-010
ARTA HSV-010

最近表彰台に上ってるのを見た記憶がないので

今回こそはやってほしいと期待して富士スピードウェイ

馳せ参じたわけですよ
富士ピットレーン上のARTA HSV-010
ピットレーン上のARTA HSV-010
グリッドウォーク中のARTA HSV-010
グリッドウォーク
ARTAレースクイーンのお姉さん
レースクイーンのお姉さん
グリッドウォーク中ARTA HSV-010
パドックパスの1万円が惜しくて買わなかったので

観客席から撮影しています(^^;)
富士コカコーラコーナーのARTA HSV-010
コカコーラコーナー上

とりあえず雨の予選ではタイヤチョイスを誤ったそうで

あまり期待通りの結果が得られな
かった
ですが

決勝日は晴れの予想だし、タイヤのミスチョイスもないので

期待して決勝日を迎えたのですが・・・動画で紹介します
GT500クラス ホンダ勢
ホンダ勢

金に物言わせて年3回も富士で開催させやがる

レクサス勢どもに負けるわけにはいきません


決勝日は1日中ドライコンディションだったのに

なぜか決勝スタート直前に雨が降ってきてしまい

決勝スタートしてもペースカーが数週先導してるという

ちょっとしたアクシデント
があって

各マシンがこれはチャンスとばかりにピットインしていきますが
コチラ
ARTA HSV-010だけが賭けに出たみたいです

1台だけホームストレートを駆け抜ける姿を見て

「うぉ〜、ラルフ・ファーマン男だぜ〜と思ったのですが

2012 SUPER GT Rd2富士 決勝スタート

破滅への道は再スタート直後1コーナーから始まってたみたいで

周回を重ねるごとにみるみる順位が落ちていき

ついにはGT300クラスの集団に飲み込まれてくのを

腸がちぎれる思いで見ていた
のですが、次の周に

「あれ、ARTAいなくねぇか?」なんて不思議に思っていたら・・・

2012SUPER GT Rd2富士500kmARTA HSV-010

この時の絶望感といったら言葉では表現できません

ついにピットアウトすることなくリタイヤしてしまいました
富士ホームストレート上ARTA HSV-010
かなり残念ではありましたが

次回こそは頑張ってもらいたいと思います

missilemachine at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。