プリムス

December 12, 2017

プリムス・ロードランナー


スタンスネーションお台場2017が迫ってますけど

そればっかりではつまらないので

今日は大好きなマッスルカーを紹介します


1969年式プリムス・ロードランナー

残念ながらマッスルカーの圧倒的な存在感は

実物を見ないとわからないでしょうね


筋肉ムキムキのマッチョマンが降りてきそうです

ロードランナーといえば映画「ワイルドスピード」

ドミニクが廃車にしやがった70年式が人気
ですけど

この69年式もなかなかカッコいいですよね

440cu.in.(7.2リッター)V8エンジン

390馬力という大パワーも凄いですけど

NAでトルク66kg−mを発生させるのは

大排気量のアメ車ならではです


何の変哲もないスチールホイールなのに

何でこんなにカッコよく見えるんでしょうかね


全長5.2m、全幅2mのボディは

かなりの大きさで、圧倒されちゃいますよ


カッコいいマッスルカーでした

旧車イベント以外では

なかなか拝む機会が無いので

見たことが無い人はマッスルカー目当てで

イベントに足を運ぶのも面白いと思いますよ

前回書いた記事は↓のタグをクリックしてください



missilemachine at 01:00|PermalinkComments(0)

November 28, 2017

マッスルカー

YouTubeで見つけたマッスルカー動画です

1970 Plymouth Road Runner, GTX, Satellite,
Belvedere Sales Features - Dealer Promo Film


無機質な感じがしますけど見てて面白いです

1970 ROADRUNNER 383 4-SPEED  

ロードランナー乗ってみたいですよね


missilemachine at 03:00|PermalinkComments(0)

September 14, 2017

プリムス・ロードランナー

スタンスネーションジャパン長崎2017

会場で見つけたマッスルカーを紹介します

1970年式プリマス・ロードランナー

個人的にも大好きなマッスルカーです

映画「ワイルドスピード」で

ドミニクが転がしててカーチェイスの末に

廃車にするという暴挙を犯してやがります


70年式のこの顔付きや

いかにもマッチョなスタイルがたまりませんよね

Intro V−RODホイール

19インチホイールの内側から

WILLWOOD(ウィルウッド)

ブレーキキャリパーが覗いてます


このクルマは多少ホールド感を意識して

シートを張り替えてますけど

ゴリゴリのマッスルカーのくせに

真っ平らなベンチシートを設定する

アメリカ人の感覚がわかりません(^^;)


ロードランナーのメインターゲットは若者だったので

価格を抑えるため、走りに関係ない部分は

簡素化されてるそうですけど


インパネ周りはなかなかレーシーで

カッコいいですよね


383cu.in.(6.3リッター)エンジン

リアビュー

ボディカラーもイイ感じで

日本車では考えられないサイズ感が迫力満点で

スタネの会場内でも異彩を放ってました


とてもカッコいいマッスルカーでした

前回書いたSNJ長崎2017の記事はコチラ




missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)

June 05, 2017

プリムス・ロードランナー

21st Street Car Nationals Suzuka

会場で見つけたマッスルカーを紹介していきます

1970年式プリムス・ロードランナー

一番好きなマッスルカーといってもいいくらい

お気に入りのクルマです


この顔付きがいいですよね

サイドストライプがロードランナーという

遊び心があるのも面白いです


エアグラバー

ロードランナーは純正のラリーホイールを

装着してる場合がほとんどですけど

割と現代風なホイールを履いてるのが印象的でした


カッコいいマッスルカーでした

イベント会場で見るマッスルカー

キッチリ仕上げられてるのがほとんどで

それを見るのが好きなんですけど・・・

1969年式ロードランナー

このクルマはなかなかの衝撃でした

塗装は剥がれてるし、所々凹んで錆びてるので

外観は完全なレストアベース車両だし

そもそも日本国内にこんな状態のロードランナー

あること自体が驚きでしたよ


最近69年式の大人しめのフロントマスクも

カッコいいなって思うようになってきました


運転席

リアビュー

見慣れてくるとイイ感じのヤレ具合ですね

ポ〇コツ臭(失礼)が漂う外観とは裏腹に

キッチリ整備されたエンジンルームを見ると

「あぁ、外観は狙ってやってるんだな」と

オーナーさんの思い入れみたいなのが

伝わってきて嬉しい気分になりましたよ


とにかく衝撃的なマッスルカーでした

記憶に残るロードランナーでしたよ

会場や駐車場には他にも

ロードランナーGTXがいたので

思いのほか近いうちに紹介するかもしれません

前回書いたストリートカーナショナルズ鈴鹿の記事はコチラ


missilemachine at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 18, 2017

プリムス・バラクーダ

YouTubeで見つけたマッスルカー動画です

1971 Plymouth Cuda & Barracuda Training Film

事細かに説明してるので面白いですよね


missilemachine at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。