ドリラジ

January 06, 2010

楽しいけどめんどくさいステッカー貼り

やっとここまで辿り着けましたよ
保護フィルム剥がし完了
保護フィルムを剥がしたS15シルビアボディ
HPI S15シルビア用ステッカー
付属のステッカーを貼っていくのですが・・・
ステッカー貼り付け風景
残念なことにステッカーはカットされていないので、ひとつひとつ

自分でカットしていかないといけないようです

まずはフロント周りから貼っていきますが
ステッカー貼り付け風景2
ヘッドライトとか貼るだけでかなり車っぽくなるので

ウキウキしちゃいます
ステッカー貼り完了その3
フロント周りはこんな感じになりました

いつかは電飾も施したいんですけどね

とりあえず今はこれで満足です
ステッカー貼り完了その2
リヤ周りも付属のデカールを適当に貼ったわりには

そこそこカッコよくなったかなと思いますですが

あのシールのマフラーだけはいただけません
ステッカー貼り完了その1
近いうちにこのダミーマフラーを装着して

カッコよく仕上げたいと思っています

以前遊びに行った北名古屋市アリスRCで買ってきた
ドリ車ステッカー
ドリ車専用シール(2,161円)

を豪快にベタベタ貼ってやろうと思ってましたが

ちょっともったいない気がしたので・・・
ステッカー貼り完了その5
ボンネットにひとつだけ貼っておきました(^^;)

いつかもっとキレイなボディが完成したら活用します

アリスRCの記事はコチラ
ステッカー貼り完了その4
完成です

一応ドリパケも完成したので、微調整はあると思いますが

早いとこ走り出したいです

missilemachine at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2010

チョー快感の保護フィルム剥がし

もしかしたらドリパケの製作を始めてから

1番やりたかった作業かもしれません(^^;)

塗料がボディの表面に付着しないように貼ってある

保護フィルムを剥がしていきます
保護フィルム剥がしその1
ボディ塗装直後は思っていたよりくすんだ色だったので

ちょっと心配してましたが、
保護フィルム剥がしその2
恐る恐る剥がしていくと・・・
保護フィルム剥がしその3
チョーピッカピカ
保護フィルム剥がしその4
ピカピカなボディといい、フィルムを剥がす感触といい

気持ちよくてたまらない瞬間です
保護フィルム剥がしその5
想像以上に艶やかで鮮やかなレッドなので
保護フィルム剥がしその6
一気にテンションが上がってきます
保護フィルム剥がしその7
剥がした保護フィルム

今までお勤めご苦労様でした
保護フィルム剥がし完了
いよいよステッカー貼りに着手します

といっても付属のステッカーを貼るだけですけど(^^;)

まずいないと思いますけど、保護フィルムを剥がす前に

ステッカーを貼ると目も当てられないことになるので

気をつけましょうね

missilemachine at 04:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 04, 2010

ドリパケのボディ修正その2

今回はボディポスト穴の修正です

実はこの作業は1ヶ月以上前にやってたんですが

前回の内容を記事にするのがめんどくさかったという

くだらない理由で滞ってました(^^;)

前回の修正でボディポストが2本入りそうなほどの大穴

開けてしまったので塞いでいくのですが、用意したのがコレ
シューグーとメッシュネット
シューグー(1,731円)とシューグー用メッシュネット(309円)

もうシューグーに関しては説明する必要がないほど

有名な商品らしいですね
シューグー取扱説明書
ShooGoo(シューグー)取扱説明書

ボディ補強やパーツの接着にと活躍してくれそうです

早速作業にかかりますが
穴あけ
ボディカット時に出た余りの部分を適当な大きさに切って

ボディポスト穴と同じ大きさの穴を開けます
シューグー用スペアメッシュネット
シューグー用スペアメッシュネット

コレを貼ってからシューグーを塗ると補強になりそうですね
ボディ修正その1
シールみたいになってるので簡単に貼り付けられます
ボディ修正その2
適当に形をそろえてシューグーを塗るんですが
シューグーその3
シューグーは黒色だと聞いていましたが自分のは無色でした
ボディ修正その23
ベタベタ塗りたくって・・・
ボディ修正その3
ボディの裏側に貼り付けたら完了です
修正完了
両方貼って補強の効果もバッチリだと思っています

シューグーはボディ補強にかなり使えそうなので

これからも活用する機会は多いと思いますよ

missilemachine at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 03, 2010

ドリパケのボディ修正

去年の11月10日以来全く更新していなくて

管理者でさえも忘れかけてたドリパケ製作日記です

仕事が死ぬほど忙しかったと一応言い訳しときます(^^;)

もうみなさん忘れたでしょうが、前回の記事で

ボディポスト穴を適当に空けたツケが回ってきたと

報告しましたが、一応修正してみたので報告しますが

最後に更新した記事も読んでみてください⇒コチラ
ボディポスト穴調整
理想の位置より右後ろにズレていた穴を前回も使用した

タミヤのヤスリでひたすらガリガリ削っていくと・・・
ボディポスト穴調整後その3
左Frタイヤの出っ張りが収まって
ボディポスト穴調整後その2
右Frタイヤと同じくらいになりました

一番重症だった前後のズレは・・・
ボディポスト穴調整後その1
フロント側はほとんどバッチリになりましたが、リヤ側は
ボディポスト穴調整後その4
ボディとタイヤの接触こそ修正できたものの

このズレ方はハッキリ言って致命的です(^^;)

ボディとの現物合わせをせずにボディのカットラインに沿って

カットしたのが間違いだったようです

前回の記事では後悔してないと書きましたが

今はものすごく後悔しています

試しにフェンダー部にホイールアーチの中心をマジックで

チェックしてみたら、リヤ側は7mmはズレてますね(^^;)

因みに標準装備のヨコモS15ボディはというと・・・
ヨコモS15ボディ ホイールアーチ
フロント側も
ヨコモS15ボディ ホイールアーチ リヤ側
リヤ側もバッチリですって、当然ですけど(^^;)
ヨコモS15ボディ
因みにヨコモのボディのホイールベース259mmでしたが

HPIのS15ボディは254mmでした

他に所有してるHPIのボディを使うときは気をつけます

他に持ってるHPIのボディの記事はコチラ

最初からボディポスト穴もホイールアーチもカットしてあるので

安いからという理由HPIのボディを使用しなければよかった

本気で思いかけてますが、塗料代など考えると引くに引けません

一応HPIのボディ製作を続ける方向で行きます

上達してボディをぶつけなくなった時のために、見た目重視の

新しいボディ製作に着手したいと考えています(^^;)

次回は位置変更のため広げすぎたボディポスト穴を修正します



missilemachine at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 10, 2009

問題だらけのボディ搭載

今日はカットしたボディをシャーシに載せてみて

初めてわかったトラブルの数々をお見せしましょう
ボディ載っけたドリラジ
パッと見はなかなかカッコよくて気に入ってるんですが・・・

まずフロントタイヤのはみ出し具合が左右で結構違います
フェンダーはみ出し具合左前
左フロントフェンダー側ほどはみ出してますが
フェンダーはみ出し具合右前
右側はツライチです両側ともこれならバッチリですけどね(^^;)
かなりの鬼キャン
ついでにタイヤはかなりの鬼キャン仕様になってます

お次はリヤタイヤですが
左リヤホイールアーチ
ホイールアーチがちょっと大きすぎますね

あんまり確認せずにホイールアーチのカットラインに沿って

切ったのが問題でしょうが、フリーハンドではここまでキレイな

アーチは作れないので失敗したとは思ってませんけどね
右リヤホイールアーチ
しかも両側とも後ろ側に寄ってしまっていますね

最後にダメ押しですが
原因不明のボディ傾き
原因不明のシャーシ傾きが起こっています

どのトラブルもめんどくさいですが一応自分なりに考えた

原因と解決法があるのでひとつずつ解決していきます
HPI S15シルビアボディ左後ろ
かなり余談ですが、このリヤ側のデザインは

ナスカーみたいな形状してますね

S15シルビアってこんなデザインでしたっけ(^^;)

リヤバンパーとサイドスカートの高さが違いすぎるのも合わせて

あんまり自分好みとは言えないので要改善です



missilemachine at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。