スーパーカー

May 23, 2017

BMW・i8

先日大阪で開催された

af imp. Super Carnival 2017

会場で見つけたスーパーカーを紹介します

BMW・i8

ENERGY MOTOR SPORTブースに

展示してありました


佇まいというか、その存在自体が

会場に並んでるクルマ達とは一線を画してて

やはりスーパーカーだなと感じさせられました


エナジーモータースポーツ

ボディキットを装着してるので迫力満点です


ENEGY MOTOR SPORT Type4ホイール

カッコいい

車内

運転席

さすが2,000万円以上するだけあって

いかにもスーパーカーって感じの

高級感溢れるデザインですよね


どの角度から見てもサマになってますね

正直ドノーマルのi8を見ても

ふーん、凄いねくらいにしか思わないですけど

エナジーモータースポーツのデモ車である

このi8の圧倒的な存在感は

実際に見てみないと完全には伝わらないのが

残念で仕方ありません


とてもカッコいいスーパーカーでした

前回書いたスーパーカーニバルの記事はコチラ

以前書いた記事(ランダム)はコチラ


missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 10, 2017

シェルビー・デイトナクーペ

YouTubeで見つけたスーパーカー動画です

$7.25 Million Shelby Daytona Cobra Coupe

ロングノーズショートデッキのスタイリングと

リアエンドがスパッと切られた

コーダトロンカと呼ばれるデザインが

特徴的でカッコいいですよね


オープンカーのACコブラはレース中

主に最高速の空力面で不利だったそうで

この美しいクーペが誕生したそうです

今でこそオークションで何億円もする

最も高いアメ車
になってますけど

レースで活躍してた当時は

マシンが炎上してしまったりと

それはそれはボロボロな状態だったそうで

誰も見向きもしなかったそうですよ

一度だけレプリカを拝んだことがありますけど

その美しさに見惚れちゃいました

前回書いたデイトナクーペの記事はコチラ

以前書いた記事(ランダム)はコチラ


missilemachine at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 18, 2017

ランボルギーニ・ウラカン

東京オートサロン2017の会場で

見つけたスーパーカーを紹介します

ランボルギーニ・ウラカン

Liberty Walk(リバティーウォーク)

ブースに展示してありましたよ

毎年このブースは大盛況なので

開場と同時に駆けつけないと

まともに撮影できません


ランボルギーニの新作ウラカン

LB Performanceの手にかかれば

他とは一線を画す圧倒的な存在感です


Forgiato Maglia

カーボン柄が目を引きますけど

やっぱりカーボン製なんでしょうね


リアビュー

迫力満点でカッコいいですよね

リアタイヤ

こんなカッコいいクルマに仕上がるなら

そりゃ、お金の余ったお金持ちの

ランボルギーニ乗りがこぞって

カスタムしたくもなりますよね(^^;)


開場でもらったリバティーウォークの

カタログを見てて驚いたんですけど

ウラカン用のエアロ(FRP)5点セットのお値段が

なんと230万円だそうですよ


2,000万オーバーのスーパーカーを

カスタムしようというセレブにとっては

端金なんでしょうけど

ボロい商売で笑いが止まらないでしょうね


こういう場所でもなければ拝めない

カッコいいスーパーカーでしたよ

前回書いた東京オートサロンの記事はコチラ

関連記事は↓のタグをクリックしてください

以前書いた記事(ランダム)はコチラ


missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 16, 2017

スーパーカー

Youtubeで見つけたスーパーカー動画です

最高価格はなんと56億円!世界一高い車ランキングBEST30!

インチキ更新


missilemachine at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 21, 2017

アウディ・R8

東京オートサロン2017の会場で見つけた

スーパーカーを紹介します

アウディ・R8

内外装のカスタムで有名なNewing

ブースに去年発表されたばかりの

新型R8
が展示されてました

新型は顔付きが精悍な印象ですね

Alpil(アルピール)のワイドボディキットを

装着してて迫力満点でしたよ


Alpil MS-1 Forgedホイール

どちらもエアサスで有名なUniversal Air

Accuairのダブルネーム
になってますけど

どういうコラボなんでしょうかね?

オーバーフェンダーを装着して

かなりワイド化
されてるおかげで

Fr235/35R19Rr345/30R19

かなりの極太タイヤを履かせてました


車内

内装もホワイトレザーとスエードで

全面張り替えられてました


Newingの面目躍如と言うべき

外観のインパクトに負けない

見事なカスタムの内装でしたよ


リアビュー

エンブレム

GTウィング

5.2リッターNA V10エンジン(540馬力)

カッコいい

随所にカーボンパーツが装着されてて

R8の存在感がさらにアップしてます


ボンネットをはじめとするアルピール

カーボンパーツはどれも見惚れるほどの

美しさでいつまでも見ていられました(^^;)


とてもカッコいいスーパーカーでしたよ

前回書いた東京オートサロンの記事はコチラ

以前書いた記事(ランダム)はコチラ


missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。