スタンスネーション

October 01, 2017

レクサス・LC500h

スタンスネーションジャパン2017大阪

会場で見つけたスタンス車両を紹介します

レクサス・LC500h

レクサスが誇るフラッグシップクーペ

LC」初めて見ましたよ


326Powerブースに展示してあったんですけど

広島ナンバーだったので、ほぼ間違いなく

ボロ儲けしてる社長の愛車でしょうね


お家芸のスピンドルグリルに加えて

鋭い形状のヘッドライトが

かなりイカツイ印象を醸し出してます


アウトリップ

発売されて間もないLCをここまで

バッチリ仕上げる技術は流石と言う他ないですね


リアビュー

後ろ姿もカッコいいです

テールライトがどんな光り方するのか

気になっちゃいますよね


スーパーカーと呼んでもいいような

滅多にお目にかかれないお高いクルマなので

拝めてハッピーでしたよ


カッコいいシャコタンレクサスでした

RCとのツーショット

326パワーは相変わらず勢いがありますね

前回書いたスタネ大阪2017の記事はコチラ




missilemachine at 01:30|PermalinkComments(0)

September 14, 2017

プリムス・ロードランナー

スタンスネーションジャパン長崎2017

会場で見つけたマッスルカーを紹介します

1970年式プリマス・ロードランナー

個人的にも大好きなマッスルカーです

映画「ワイルドスピード」で

ドミニクが転がしててカーチェイスの末に

廃車にするという暴挙を犯してやがります


70年式のこの顔付きや

いかにもマッチョなスタイルがたまりませんよね

Intro V−RODホイール

19インチホイールの内側から

WILLWOOD(ウィルウッド)

ブレーキキャリパーが覗いてます


このクルマは多少ホールド感を意識して

シートを張り替えてますけど

ゴリゴリのマッスルカーのくせに

真っ平らなベンチシートを設定する

アメリカ人の感覚がわかりません(^^;)


ロードランナーのメインターゲットは若者だったので

価格を抑えるため、走りに関係ない部分は

簡素化されてるそうですけど


インパネ周りはなかなかレーシーで

カッコいいですよね


383cu.in.(6.3リッター)エンジン

リアビュー

ボディカラーもイイ感じで

日本車では考えられないサイズ感が迫力満点で

スタネの会場内でも異彩を放ってました


とてもカッコいいマッスルカーでした

前回書いたSNJ長崎2017の記事はコチラ




missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)

September 10, 2017

レクサス・RC

スタンスネーション長崎2017

会場で見つけたレクサスを紹介します

レクサス・RC

326Powerブースに展示してありました

鮮やかなイエローが目を引きます


シャコタン

左側面

ヤバKING1ピースホイール

鬼キャン

リアビュー

326パワーは相変わらず勢いがありますね

カッコいいシャコタンRCでした


レクサス・RC

リスペクトというショップブースにいました

このRCは外装ノーマルのホワイトボディで

かなりスッキリした印象に好感が持てました


左側面

ワーク マイスターL1 3ピースホイール

マイスターの新作ホイール

会場内でも結構履いてるクルマが多かったです

シンプルながらカッコいいデザインですけど

大人気でスタンス界を席巻した

マイスターM1を超える大ヒットに

なれるのか楽しみですよね


326Powerのド派手なRCとは対極な

仕上がりですけど、どちらも甲乙付け難い

魅力がありますよね

シンプルながら印象に残る1台でした


レクサス・RC

このRC Fスポーツ

SNJ長崎2017でアワードを受賞したクルマ


熱中症でダウン寸前だったせいか

見つけたのは授賞式直前の

アワード受賞車の列に並んでる時でした


今月号のスタンスマガジンでも特集されてるので

そっちを見るともっとよくわかりますよ

agフォージドF210ホイール

ロケットバニーのオーバーフェンダーを

装着したことで、より深リムのホイールが履けて

より一層迫力が増してますね


個性的なトランクスポイラーも

ただ者じゃない雰囲気を醸し出してます


もっといろんな角度から舐めるように

撮影してくるべきだったと

今になって後悔しています

とてもカッコいいシャコタンレクサスでした


前回書いたSNJ長崎の記事はコチラ




missilemachine at 01:30|PermalinkComments(0)

September 09, 2017

トヨタ・アリスト

スタンスネーション大阪2017

会場で見つけたシャコタン車輌を紹介します

トヨタ・アリスト

このアリストは個人的にかなりの衝撃的でした

インパクトのあるエアロパーツもカッコいいですけど

ワーク エモーションCR極ホイール

これはもう宇宙です

ホイールの内側まで塗られてて

かなりのインパクトでした


毎年様々なイベントに通ってると

見事な仕上がりのシャコタンが

ズラッと並んでるので見てて面白いんですけど

目新しさが少なくなってしまって

マンネリを感じているのが

ちょっとした悩み
なんですけど

こういう斬新な発想のクルマが出てくるから

イベント通いは止められません


どうしてもホイール内に広がる宇宙に

目が行きがちですけど

オーバーフェンダーの仕上げも美しいですよね


ボディの塗装も拘りが満載で

凝ったデザインのグラフィックが

かなり目を引いてました


どこから見てもスキのない仕上がりでした

カッコいいシャコタンアリストでした

前回書いたSNJ大阪2017の記事はコチラ




missilemachine at 02:30|PermalinkComments(0)

September 02, 2017

続々・スタンスネーション大阪2017

まだまだスタネ大阪2017の画像でいきますよ

ホンダ・S2000

全盛期に比べれば台数は減ったかもしれませんが

S2000のカッコよさは不変です

VW・ジェッタ

かなり張り出したブリスターフェンダーと

SUPER PLUS(スーパープラス)という

見たことないドイツ製のホイールが印象的でした

トヨタ・プリウス

ここまで極太タイヤを履いてる

プリウスは見たことないかもしれません

トヨタ・C−HR

低すぎます

雨後の筍みたいにC−HRのシャコタンが

スタンスのイベントを席巻すると思ってましたが

そこまで数を見かけないので

まだまだ新鮮な印象がします

ここまで凶暴なアクアを見たのは初めてです

スバル・インプレッサSTI(GC8)

ガンメタっぽいカラーが印象的ですけど

GC8のシャコタンはあまり見かけないので

嬉しくなっちゃいました

日産・スカイライン

サーフィンラインがカッコいいハコスカでした

日産・スカイラインGT−R(R33)

LMリミテッドという期間限定販売された

モデルだそうで、チャンピオンブルーという

カルソニックスカイラインのブルーが

鮮やかで見入っちゃいました

日産・シルビア(S14)

迫力満点でアワードを受賞してました

マツダ・ロードスター

ロードスターはいっぱい展示されてましたけど

radi8 T12ホイールがカッコよくて

かなり印象に残ってます

ホンダ・インテグラ タイプR(DC5)

草がジャマでしたけど一番目立つ

場所に展示されてましたけど

ホイールが特徴的で、会場ではカッコいいな

くらいにしか思ってませんでしたけど

WORK×JDM CONCEPTのコラボで

オーストラリアで販売されてるそうで

日本のワークからは買えないそうですよ

フェラーリ・488スパイダー

まだまだたくさん紹介したいクルマがいますけど

いったん休憩します

前回書いたSNJ大阪2017の記事はコチラ


missilemachine at 09:30|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。