キャルフレーバー

February 09, 2016

シボレー ピックアップ

久しぶりにアメ車を紹介したくなったので

Cal Flavor 2015 The Finalの会場で

見つけたピックアップトラックを紹介します

シボレー・3100

かなり時代を感じさせるフロントグリルと

丸みを帯びたデザインがカッコいいです

1950年代前半の車なので

余裕で還暦を過ぎてる考えると凄いことですね

干草を満載して走ってた農作業車が

60年後にカスタムカーのベースになってるとは

当時誰も思わなかったでしょうね

限界までローダウンされてて

嫌でも惹き付けられてしまいます

クレーガーっぽいホイールが

よく似合っててカッコいいですけど

ブランド名がわかりません

年式を感じさせないキレイな仕上がりで

カッコいいピックアップトラックでしたよ

もう1台いましたけどメッキパーツをなくして

シックな感じに仕上がってるのが印象的でした

シボレー・アパッチ

なかなか個性的な顔付きですよね

この車も50年代後半の車なので

上で紹介した車と大して変わらないのに

カクカクした感じになって

一気にモダンなデザインに近づきましたよね

この車も限界までローダウンされてましたよ

イイ感じにヤレてて

これまたカッコいいピックアップでしたよ

シボレー・C10

GMC・ピックアップ

編集しときます

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ

missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 03, 2016

スバル・レガシィ

最近レガシィの記事を全然書いてなかったので

Cal Flavor 2015 The Final

会場駐車場で見つけたスタンス車両を紹介します

スバル・レガシィ ツーリングワゴン(BP5)

レガシィ自体はどこでも見かけますけど

ここまでイイ感じに仕上がったレガシィ

なかなかいませんよ


何度も言ってますけどイイ感じに

ローダウンされててカッコいいんですよ


SSRプロフェッサーSP3ホイール

ツライチ

くどいですけどキャンバー角も

鬼キャンというほどはなくてイイ感じです


これくらいがギリギリ街乗りもこなせそうで

ホントにイイ感じなんですよね(^^;)


うちのレガシィもこれくらいやりたかったなぁ

以前にも書きましたけど、昔一時停止を無視してきた

おばちゃんの車と接触事故
を起こしてしまって

キチンと直してもらったんですけど

フロント側に左右でズレが出ちゃって

左側をツライチにすると右側が15mm

はみ出ちゃうんですよ


真っ直ぐ走るしタイヤの片減りもしないので

気にしないことにしてますけど

スタンス化計画は見事に頓挫しちゃいました

だからこういうシャコタンレガシィを羨ましく思いつつ

ある種、妬ましさも感じてるのかもしれません(^^;)


カッコいいシャコタンレガシィでしたよ

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ
前回書いたレガシィの記事はコチラ

missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 21, 2015

ダットサン・ブルーバード

久しぶりに旧車を紹介したくなったので

Cal Flavor 2015 the Finalの会場で

見つけたこの車を紹介します

ダットサン・ブルーバード(510)

ブル510は個人的にもお気に入りの車ですが

この車はかなりローダウンされてて

見た目のインパクトもバッチリでしたよ


見た目以外にも驚かされたのが

エンジンルーム

SR20DETエンジンにスワップされてて

デカいタービンが装着されてました


明らかにオーバースペックでしょうけど

せっかくエンジンスワップしたんだから

これくらいやりたいという気持ちもよくわかります


でも一体何馬力出てるんでしょうか?

右側面

バラマンディ Fogoホイール

ツラウチ

ここまでのシャコタンブルーバード

初めて見ましたよ

とてもカッコいいブル510でしたよ

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 27, 2015

フォード・マスタング

Cal Flavor 2015 The Finalの会場駐車場で

見つけたマッスルカーの画像を紹介します

フォード・マスタングMach1

69年式でしょうか?

このイカツイ顔付きがたまりませんよね

351コブラジェットエンジン

351cu.in.(5.7リッター)から290馬力を

発生させてるとか物の本に載ってました

右側面

リアビュー

カッコいい

明日編集しますと言いましたが

また明日に持ち越します(^^;)

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ
前回書いたマスタングの記事はコチラ

missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 21, 2015

ホンダ・シビック

先日浜松で開催された

Cal Flavor 2015 The Finalの会場で

見つけたシビックを紹介します

ホンダ・シビック フェリオ

最近ではイベント会場でもここまでキレイな

EGシビックを見ることは珍しい気がしました

鮮やかなボディカラーが目を引きます


シャコタン

ワーク マイスターS1ホイール

ツライチ

車内は見事なロールケージが組まれてたので

かなり走りに力を入れてるんでしょうね

こうなるとどんなエンジンを積んでるのか

気になっちゃいますけど、驚いたことに

4ドアセダンのフェリオにも170馬力

B16Aエンジンを搭載したSiRがあるんですね

オヤジ車だと小バカにしてましたすみません


詳しいスペックが気になる

とてもカッコいいシャコタンシビックでした


ホンダ・シビック フェリオ

会場にはEKシビックフェリオもいました

画像でちゃんと伝わってるか心配ですけど

ペイントブースから出してきたばかりかと思うほど

驚きの白さでしばらく見入っちゃいました


ただキレイってだけじゃなくて、このシビック

フェンダーやフロントバンパーなどの

チリがビシッと揃っていてもうこれは新車です


ここまで仕上げるにはかなりの

労力を費やしたことでしょうね


これまでうちのブログで、エンジンスワップしたり

VTECターボだったり、限界までローダウンしたりと

様々なシビックを紹介してきましたが

ガチで一番ほしいかも


後期型タイプR(EK9)用フロントバンパー

何でこんなにもカッコいいんでしょうか?

純正エアロでもローダウンするだけで

数段カッコよくなるからいいですよね


Stance Concept Whopperホイール

ツライチ

これほど人の車を羨ましく思ったこともないです

カッコいいシャコタンシビックでした


↑これ5年前に手放したうちのシビック

いつかまた乗りたいなぁ

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ




missilemachine at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。