July 31, 2009

ボディポストの穴空け(インチキ)

先日ホイールを付けたら早く走らせたくなっちゃって

ちょっと急いで作業を進めます
HPI S15シルビアボディ
HPI S15シルビアボディ

当然ヨコモのS15シルビアのボディもありますが

HPIのほうが安いので最初のボディにはもってこいです
ボディポスト穴開け1
ボディポストはリヤ側のほうが長いので

まずリヤ側の穴を開けてからフロント側に移ります
ボディポスト穴開け2
まず横方向から前後のホイールアーチタイヤの位置を合わせて
ボディポスト穴開け4
ボディポストに合わせて横方向に線を引いてから

左右で均等になるよう長さを測りながら印を入れます

ヨコモもHPIもボディの表面に薄いフィルムが貼ってあるので

内側から塗装してから剥がすまでは落書きしてもOKです
ボディポスト穴開け5
ボディポストは幅が6仄なので適当に丸印を付けたら

次は穴開けです必要な工具は
ボディポスト穴開け工具
先が尖った目打ちみたいな物と棒状のヤスリだけで充分ですね
ボディポスト穴開け6
まず一思いにブスッと穴を空けたら・・・
ボディポスト穴開け7
あとはひたすらギコギコ削るだけで
ボディポスト穴開け8
完成です

他にもやり方はあると思いますが、ボディポスト穴あけのために

わざわざ専用工具を買うのもバカらしいし

ちょっとインチキ臭いですけど作業時間30分くらいでできたので

大満足です
ボディポスト穴開け完了
いよいよラジコンっぽくなってきましたね

あとはボディ塗装してボディをカットしてサーボ載っけて・・・

まだまだ先は長いですね



missilemachine at 21:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。