July 28, 2009

ドリパケに付けるホイールを調達してきました

自分が買ったドリパケ
ドリフトパッケージ トラストS15シルビア
ドリフトパッケージ トラストS15シルビア

最初からD1マシン仕様にするつもりはないので

S15シルビアなら何でもよかったんですけどね(^^;)

んでこのシルビアに標準装着されてるホイールがコレです
ボルクレーシングGT-7ホイール
ボルクレーシングGT-7ホイール

結構カッコいいホイールだと思うんですが、どこかのHPで

メッキホイールのメッキはすぐに剥がれると書いてあったし

どうせすぐぶつけてボロボロになるんだから最初から

使ったらもったいないかななんて貧乏臭いことを思ってました(^^;)

それにヨコモのタイヤは値段がちょっと高い気が・・・

タイヤとかの消耗品はできるだけ安上がりにしたいので

別なタイヤとホイールを調達してきました
スピードワークス RSワタナベ8スポークホイール
スピードワークス RSワタナベ8スポークホイール

この世にワタナベが似合わない車は存在しないというのが

持論なのでボディ交換しても使えるだろうというセコい考えと

シルビアにワタナベの組合せは珍しいかなという思いから

これを選びましたそして肝心のタイヤは
樹脂ドリフトタイヤ ハード
樹脂ドリフトタイヤ(ハード)

黒い塩ビ管をぶった切ったようなかなり硬いタイヤです

お値段は特売で980円最初はこんなもんで充分です

ホイールにタイヤを装着する時そのままでは装着できませんでしたが

ドライヤーでタイヤを暖めると装着しやすいとのことで

実際に暖めたらホントにすんなり装着できました
RSワタナベ8スポークホイール
やっぱりワタナベホイールは無敵です
ボルクレーシングGT-7ホイールとRSワタナベ8スポークホイール
2つのホイールをよく見比べると外径が違いますが

ホイールの径は同じなのでタイヤの厚みの違いですね

因みにドリパケに社外ホイールはそのままでは装着できないので

その対策のために調達した部品もそのうち紹介します



missilemachine at 21:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。