December 12, 2017

プリムス・ロードランナー


スタンスネーションお台場2017が迫ってますけど

そればっかりではつまらないので

今日は大好きなマッスルカーを紹介します


1969年式プリムス・ロードランナー

残念ながらマッスルカーの圧倒的な存在感は

実物を見ないとわからないでしょうね


筋肉ムキムキのマッチョマンが降りてきそうです

ロードランナーといえば映画「ワイルドスピード」

ドミニクが廃車にしやがった70年式が人気
ですけど

この69年式もなかなかカッコいいですよね

440cu.in.(7.2リッター)V8エンジン

390馬力という大パワーも凄いですけど

NAでトルク66kg−mを発生させるのは

大排気量のアメ車ならではです


何の変哲もないスチールホイールなのに

何でこんなにカッコよく見えるんでしょうかね


全長5.2m、全幅2mのボディは

かなりの大きさで、圧倒されちゃいますよ


カッコいいマッスルカーでした

旧車イベント以外では

なかなか拝む機会が無いので

見たことが無い人はマッスルカー目当てで

イベントに足を運ぶのも面白いと思いますよ

前回書いた記事は↓のタグをクリックしてください



missilemachine at 01:00│Comments(0)マッスルカー | 旧車

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。