June 02, 2017

シボレー・ノマド

21st Street Car Nationals Suzuka

もうそこまで迫ってますよ

1958年式シボレー・ノマド

ベルエアのステーションワゴンです

50年代のアメ車はメッキパーツを多用してて

華やかで個性的な顔付きですよね


フロントガラスやドアパネルとか

かなり凝ったデザインで

レストアする時にメッキモール類を

集めるのに物凄く苦労しそうです


リアビュー

こんなプレスラインやテールライトは

現代では考えられません

まさに個性の塊ですね


ボディカラーもハデだし全長5.3mもあって

かなりのインパクトでしたよ


とても目立つアメ車でした

前回書いたストリートカーナショナルズ鈴鹿の記事はコチラ

以前書いた記事(ランダム)はコチラ


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。