November 25, 2016

日産・シルビア

東海オールドカークラブ
  スプリングミーティング2016
の会場で

見つけた旧車を紹介します

日産・シルビア

知らない人にこのクルマがシルビアだって

言っても簡単には信じないでしょうし

そもそも日本車じゃないんじゃないかと

思ってしまうほどのスタイリングですよね


1965年から3年間販売されてたんですが

500台ちょっとしか生産されなかったそうですよ

かなり立体的なフロントグリルです

クリスプカットと呼ばれる

宝石のように鋭くカットされたボディラインが

とても特徴的で美しいデザインです


右側面

フロントフェンダーからサイドシルを経て

リアフェンダーまで継ぎ目が一つもないのが

わかるでしょうか?

これって結構すごい事ですよね


リアビュー

こんな手の込んだ意欲的なデザインの

クルマは現代では出てこないでしょうね


いろんな旧車イベントでいろいろ見てきましたが

ため息が出るほどデザインが美しいと

思えるクルマはなかなかないと思います


旧車イベントでもほとんど見かけない

激レアでカッコいい初代シルビアでした


前回書いたスプリングミーティングの記事はコチラ




missilemachine at 02:00│Comments(0)TrackBack(0)旧車 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。