March 24, 2015

ダットサン・サニー

JCCAクラシックカーフェスティバル
富士ジャンボリー2015が

4月12日に富士スピードウェイで開催されるので

去年の画像を引っ張り出してきました

ダットサン・サニー(B110)

一度このTS仕様のサニーを見てみたかったんですよ

TSレース仕様のスポイラーがカッコいいです

エンジンを製作した「TOMEI」(東名自動車)の

ステッカーが誇らしげですよね

カラーリングが渋いですよね

このサニーは1,300ccにボアアップされた

OHVのA12エンジンを搭載して

ほぼ改造無制限のFクラスで

出走してたんですけど

フェアレディZ(S30)やブル510なども

走る中で予選でポールポジションと獲得したのが

ミニクーパーS

一瞬、え?ってなりましたけど

Fクラスの規定で70年までに生産された

車両の参加が認められてるので

60年代後半に生産されたMk競椒妊の

ミニクーパーSが出場するのは

全然おかしいことじゃないんですけど

KADツインカムエンジン

さすがFクラス、エンジンの規定では

シリンダーブロックさえ純正品なら

あとはほぼ何でもアリとなってるので

こういうのも認められるわけですね(^^;)

メカニックの方に聞いたら確か160馬力って

言ってた記憶があるので、そりゃ速いはずですよ

というわけで決勝レースでサニーはツインカムミニの

後塵を拝する結果になってしまいました

TSレース仕様のB110サニーは

TSカップには出場できないので

往年のTSレースで活躍したB110サニーの

雄姿を楽しみにしてきた人や

出場者はかなり複雑な心境でしょうね

東名仕様のA12エンジンを

捨てる人がいるわけないですけど

誰か掟破りのA12エンジン用ツインカムヘッドを

開発して一矢報いてくれないかなぁ

なんてくだらないことを考えながら

富士スピードウェイを去ったことを憶えています

何にしても今年が楽しみです

リアビュー

いつまでも色褪せない魅力がある

レーシングサニーでしたよ


他にもB110サニーがたくさんいたので

いつか紹介したいです(^^;)

ダットサン・サニー(B310)

リベット留めオーバーフェンダーと

スリックタイヤの組み合わせはカッコいい

B310サニーやKP61スターレットが

白熱のデッドヒートを繰り広げる

TSカップクラスはかなり盛り上がってました

トヨタ・スターレット(KP61)

TRDでしょうか?迫力満点の

リベット留めオーバーフェンダーを

装着してるスターレットもいました

こんな車が拝めるのは

富士ジャンボリーくらいのものですよね

ぜひ会場に足を運んで耳をつんざく爆音を

体験してもらいたいです

後日編集しときます



missilemachine at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)旧車 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。