October 21, 2015

October 21, 2015

ホンダ・シビック

先日浜松で開催された

Cal Flavor 2015 The Finalの会場で

見つけたシビックを紹介します

ホンダ・シビック フェリオ

最近ではイベント会場でもここまでキレイな

EGシビックを見ることは珍しい気がしました

鮮やかなボディカラーが目を引きます


シャコタン

ワーク マイスターS1ホイール

ツライチ

車内は見事なロールケージが組まれてたので

かなり走りに力を入れてるんでしょうね

こうなるとどんなエンジンを積んでるのか

気になっちゃいますけど、驚いたことに

4ドアセダンのフェリオにも170馬力

B16Aエンジンを搭載したSiRがあるんですね

オヤジ車だと小バカにしてましたすみません


詳しいスペックが気になる

とてもカッコいいシャコタンシビックでした


ホンダ・シビック フェリオ

会場にはEKシビックフェリオもいました

画像でちゃんと伝わってるか心配ですけど

ペイントブースから出してきたばかりかと思うほど

驚きの白さでしばらく見入っちゃいました


ただキレイってだけじゃなくて、このシビック

フェンダーやフロントバンパーなどの

チリがビシッと揃っていてもうこれは新車です


ここまで仕上げるにはかなりの

労力を費やしたことでしょうね


これまでうちのブログで、エンジンスワップしたり

VTECターボだったり、限界までローダウンしたりと

様々なシビックを紹介してきましたが

ガチで一番ほしいかも


後期型タイプR(EK9)用フロントバンパー

何でこんなにもカッコいいんでしょうか?

純正エアロでもローダウンするだけで

数段カッコよくなるからいいですよね


Stance Concept Whopperホイール

ツライチ

これほど人の車を羨ましく思ったこともないです

カッコいいシャコタンシビックでした


↑これ5年前に手放したうちのシビック

いつかまた乗りたいなぁ

前回書いたキャルフレーバーの記事はコチラ




livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。