January 2013

January 02, 2013

第6回痛Gふぇすたinお台場画像集その6

マイペースで自分の好きな車ばかり紹介してきた

うちのブログも開設から丸4年が経ちました

5年目も特に何も変わりません(^^;)

というわけで久しぶりに痛車を紹介します
痛車ホンダ・シビック フロントマスク
痛車ホンダ・シビックSiR(EF9)
痛車ホンダ・シビック左前
グランドシビックですらもう街中で

見かけなくなってしまったのは寂しい限りです

南勝久さんサイン
世の中に環状族という言葉を広めた

偉大な
漫画「ナニワトモアレ」
を書いてる

南勝久さんの直筆サインが飾られてました
痛車ホンダ・シビック ボンネット
上海アリス幻楽団

環状族仕様の痛車とは斬新ですよね
痛車ホンダ・シビック左側面
かなりのシャコタンです
痛車ホンダ・シビック 左側面
「路・侵・幽・改」

アニメ興味ないので会場では名前も見ずに

撮影してて全然気づきませんでしたが、さっき

下に「メルトダウンレーシング」と書かれてるのを

見たら一瞬でこの面白さが理解できました

痛車ホンダ・シビック リヤビュー
大阪環状+痛車=痛環仕様だそうです
痛車ホンダ・シビック リアスポイラー
リアスポイラー(悪ッ羽?)

以前どこかのHPに環状族仕様には

これが欠かせないと書かれてましたけど、確かに

今まで見てきた環状線仕様のシビックには

このリアスポが装着されてました


阪神高速環状線部隊と書かれてます
痛車ホンダ・シビック リアガラス
テンプルレーシングとか有名どころを抑えての

メルトダウンレーシング個人的にツボです
痛車ホンダ・シビック右後ろ
リヤビュー
痛車ホンダ・シビック右側面
右側面
痛車ホンダ・シビック 左前
痛Gふぇすたinお台場の会場で

環状族仕様のシビックに出会うのは

ちょっと不思議
な気がしますけど

カッコいいシビックでしたよ

前回の痛Gふぇすたの記事はコチラ
前回書いた環状族の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)シビック 

January 01, 2013

東京オートサロン2012画像集その14

かなり久しぶりの更新になりますけど

東京オートサロン2013まで日がないので

急いで更新していきます

HKS

特に説明の必要はないですよね(^^;)
東京オートサロンHKSブース
HKSブース
HKS・S2000フロントマスク
ホンダS2000
HKS・S2000右前
カッコいいカラーリングですけど

なぜHKSブースのど真ん中にS2000

展示してあるのか?
と不思議に思ってたら・・・
HKS・S2000エンジンルーム
HKS・S2000エンジンルーム

コンプレッサーみたいな物とか
HKS・S2000 エンジンルーム
サクションパイプが目立ってます

HKS・GTスーパーチャージャーキット

装着したS2000でしたよ


キットのお値段は40万円でホームページを見てると

40馬力ほどのアップが見込めるみたいで

ステップアップキット(10万くらい)とかいうのを

装着すると100馬力近くパワーアップ可能だそうです

ま、実際そんなお値段でできるはずもなく

余裕で100万円オーバーでしょうけどね(^^;)

HKS・S2000左側面
右側面
アドバンRZ-DFホイール
アドバンRZ-DFホイール
HKS・S2000右後ろ
リヤビュー
HKS・SSM(スーパーサウンドマスター)マフラー
HKS・SSM(スーパーサウンドマスター)マフラー
HKS・S2000 右前
カッコいいS2000でしたけど

自動車メーカーが積極的にスポーツカーを

発表して市場を盛り上げてくれないと

絶版車のパーツばかり開発してても

アフターパーツ業界は遅かれ早かれ

行き詰るんじゃないかと

老婆心ながら心配しちゃいます(^^;)


会場にはR35GT-Rも展示してましたけど

撮影してくるのを忘れちゃいました

前回の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。