March 2011

March 12, 2011

S30Zのパワーチェック

YouTubeで見かけた旧車のパワーチェック動画ですが

S30Zはどれもいい音させてますけどね

S30Z パワーチェック 308ps 34.9kgm

第二回L型パワーチェック大会/409.2ps/S30/L28改32

第二回L型パワーチェック大会/369.3ps/S30/L28改32

どれもすごいですけど、2台目の409馬力は圧巻ですね

って手違いで2日も更新されずに放置しちゃいました

まぁ何事もなかったかのように編集しときましたけど(^^;)

March 11, 2011

白熱のバトル

YouTubeで見つけたレース動画で

どこかの国のヒストリックカーレースでしょうけど

なかなか面白いですよ

Abarth 1000 vs Porsche 356 Zandvoort NKHTGT

Abarth Racing Holland Nurburgring

色々書きたいことがありますけど寝坊したので

後で編集しときますm(__)m

March 10, 2011

プジョー206WRC

YouTubeで見つけたラリー動画ですけど

結構見応えがあって面白いですよ

Pure Peugeot 206 WRC ´99 with pure engine sounds

プジョー206WRC
ホントにカッコいいですよね

様々なカラーリングがありましたけど、動画に映ってる

このボディ全体にブルーライオンが描かれてるカラーリングが

一番カッコいい気がします


インプレッサランエボなどのセダン勢よりも単純に

コンパクトなハッチバックのほうが速そうですよね



March 09, 2011

2011大阪オートメッセ画像集その3

今日はカッコいいフェアレディZを紹介します

フジムラオート

京都のチューニングショップで結構有名ですね

個人的にはGT-Rのイメージがかなり強い気がします
フジムラオート フェアレディZ(Z34) 左前
フジムラオート フェアレディZ(Z34)

フジムラオートのオリジナルエアロパーツ

ロケットダンサーエアロを装着していますが

フロントスポイラーを装着してるだけなのに

雰囲気が変わってカッコいいですよね

ボルクレーシングTE37SLホイール
ボルクレーシングTE37SLホイール

あまり画像がなくて残念ですけど見てるだけで

ほしくなっちゃうカッコいい
した
けど

会場には他にもZ34が展示してありました
フジムラオート フェアレディZ(Z34)左前
フジムラオート フェアレディZ(Z34)

こちらもロケットダンサーエアロを装着してますが

こちらはエアロバンパーを装着していて

かなりイカツイ顔つきになっていいですよね
レイズGT30ホイール
レイズGT30ホイール
フジムラオート フェアレディZ(Z34)左後ろ
フロントはド派手ですけど
フジムラオート フェアレディZ(Z34)リヤスポイラー
リヤスポイラーは意外に控えめですね

お決まりのGTウィングもいいですけど

こういう派手すぎないのも大人の車って感じでいいですよね

まぁ顔つきは十分やんちゃな感じですけど(^^;)
フジムラオート フェアレディZ(Z34)左側面
最近見た中ではダントツにかっこいいZ34でした

他にもいろいろ展示してあったと思いますけど

時間の都合で撮影できませんでした

来年はちゃんと撮影してこようと思います

フジムラオートのホームページはコチラ



March 08, 2011

いろいろ旧車イベント画像集その5

先日に引き続きニューイヤーミーティング&昭和の車新年会

見かけた車を紹介しようと思いますが

今日紹介するのは個人的にすごく好みの車ですよ
フィアット500前面
フィアット500
フィアット500左前
この車を見たことない人でもテレビで一度は

見たことあるんじゃないでしょうか

一番有名なのはやっぱりルパンが乗ってた車ということでしょうか
フィアット500 前面
この愛嬌がある顔つきがいいですよね
フィアット500 右後ろ
現代では考えられないほどコンパクトなデザインですが

一応4人乗りですけど後部座席なんて拷問ですよ(^^;)
フィアット500 左前
古そうなのは見ればわかりますけど40年以上の車なので

カワイイからという理由だけで乗れる車ではないですけど

一度乗ってみたいですよね

まぁ愛嬌もあってカワイイ車ではあるんですけど

正直ちょっとこの車だけでは物足りないかもしれませんけど

実はとっておきのフィアットが控えてるんですよ
フィアット アバルト595前面
フィアット アバルト595

上の画像と比較するとよくわかりますけど

サソリのエンブレムといいオーバーフェンダーといい

明らかに走りを意識したデザインですよね
フィアット アバルト595ボンネット
ボンネットの595の文字が誇らしげですね
フィアット アバルト595ホイール
アバルトといえばこのワイドホイールですよね

名前知らないけど(^^;)
フィアット アバルト595左後ろ
エンジンフードの中を覗けば
フィアット アバルト595エンジンルーム
アバルトのエンジンが鎮座してます

フィアット アバルト595アバルト製の

ハイカム
ピストンコンロッド強化バルブスプリングなど

専用パーツを多数使用し594ccから32馬力を発生させます

このスペックを見てショボイと感じた人もいるかもしれないですけど

一番上のフィアット50013〜18馬力だったことを考えれば

当時この車がどれだけすごい衝撃的な車だったか少しは

わかってもらえるんじゃないでしょうか


100馬力の車をベースに250馬力くらいにチューンした

車を販売するような感じですかね(^^;)

因みに兄貴分の695SS38馬力も出てたってんだから

まさにアバルトマジックですよね
フィアット アバルト595左前
神奈川まで出張った甲斐があったというものです

いい物見れました

関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旧車 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。