September 2009

September 30, 2009

今週末のお台場の痛車イベント

車のイベントに行くのは好きです

最近はブログのネタ拾いという意味合いも強いんですけど(^^;)

なので時々面白そうなのがないかネットで検索してみるんですけど

運よく(と言うか運悪く)大きなイベントを発見してしまいました

痛Gフェスタinお台場(リンクはコチラ

詳しくはリンク先で見てもらいたいですけど、痛車が大集結する

イベントだそうです痛車見るのは好きだし行ってみたいんですけど

お台場ってなんだよ名古屋でやってよ〜

彼女さんは興味なさそうだし、これだけのために東京まで行くのも

ちょっとめんどくさいし、とかいろいろ考えちゃいますが

秋葉原が近い東京の大きなイベントだから見てみたい気もするし

高速代が安いのも魅力だし、正直迷ってるところです

方々に2,3お伺いを立てつつ行くかいかないか決めるつもりです



missilemachine at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009名古屋ドリームカーショー画像集その6

今回も相変わらず駐車場車を紹介しますが

この痛車はかなり笑わせてくれて個人的にツボでしたよ
痛車ヴィッツRS前面
痛車ヴィッツRS

結構派手なエアロパーツを装着してますが

自分がこの車で一番笑えたのはコレです
痛車ヴィッツRSボンネット
痛車ヴィッツRSボンネット

倉橋結依という娘だそうで、かなり困ってるようですが

そんなこと聞かれても自分にはわかりません(^^;)

きっとオーナーはドSなんでしょうが、よくこんな事思いつくものだと

感心しちゃいましたよ
痛車ヴィッツRS左側面
この娘も同じキャラなんでしょうか?
痛車ヴィッツRS右側面
反対側にもいるので相当好きなんでしょうね

アニメとは関係ないですが・・・
痛車ヴィッツRSリヤビュー
リヤウィングがかなり凄いことになってますね

ダウンフォースを稼ぐための2段ウィングでしょうか(^^;)

リヤガラスにHPのアドレスが書いてあったので

リンクでも貼っといてあげようかと思いましたが・・・

どうやら18禁のようなので中止しました

どうしてもこのキャラのことが知りたい人だけ探してください

とにかく痛車のキャラが語りかけてきたのは衝撃でした(^^;)

会場の駐車場にいた痛車の半数近くはすでに

このブログで(勝手に)紹介してたので、ネタ切れを

心配しましたが、まだまだ痛車の世界は安泰のようです



missilemachine at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 29, 2009

モンスター田嶋

みなさんこの左端の人誰だか知ってますか?
気さくにサインに応じるドライバー達
ただの気のいいオヤジじゃないですよ(^^;)
サイン会でのモンスター田嶋さん
モンスター田嶋さん

あんまり馴染みがない人も多いと思いますが

スズキスポーツモンスタースポーツジャパン

社長さんです
でもレーシングドライバーという

意外な一面もある
んですよね

先日の新城ラリー2009でも田嶋さん

モンスターマシンで豪快な走りを見せてくれました

SX4 2009パイクスピーク優勝車左前
スズキ・SX4 2009
パイクスピーク ヒルクライムレース優勝車


ものすごく巨大なエアロパーツですよね
SX4 2009パイクスピーク優勝車左後ろ
リヤウィングも規格外のデカさなので

かなりダウンフォースを稼ぐんでしょうね

SX4 2009パイクスピーク優勝車リヤビュー
当然ながらSX4のパーツなんて

フロントマスクのデザイン以外では

何も使ってないんでしょうね

SX4 2009パイクスピーク優勝車右前
ホイールはボルクレーシングのCE28でした

モンスター田嶋=パイクスピークというくらい有名ですね

1000馬力のモンスターマシンを手足のように操る

田嶋さんはまさにモンスターですね(^^;)


うちの本棚の奥にパイクスピークの興味深い本があったはずなので

またいつか紹介します

スズキスポーツのHPに行けばパイクスピースSX4について

よくわかるので見に行ってみるといいと思いますよ

スズキスポーツのホームページはコチラ
モンスタースポーツジャパンのホームページはコチラ
前回書いた新城ラリーの記事はコチラ





missilemachine at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)YouTube(ラリー系) 

September 28, 2009

2009名古屋ドリームカーショー画像集その5

今回も駐車場で見かけた車を紹介しますが

美しい(ド派手な)ペイントの車達です
ラメラメ タント左前
ラメラメ タントカスタム

ボディ全体がラメフレークをふんだんに使って塗装されてます
ラメラメ タントボンネット
何色も混ざっているのか角度によって映る色が違いますね
ラメラメ タント左側面
ちょっと擦っただけでもキレイに戻すのは

大金と技術が必要なんでしょうね
クライスラー300C左前
クライスラー300C
クライスラー300Cボンネット
ボディの鮮やかな赤い部分をよく見ると・・・
クライスラー300Cボンネット拡大
見事なファイヤーパターンが全体に描かれています

相当な技術と根気がいる作業でしょうね
クライスラー300C左後ろ
リヤ側にも随所にカスタムペイントが施されています

さらに驚きなのが装着されてるホイールですが・・・
クライスラー300C 24インチホイール
サイズはなんと275/25ZR24

24インチなんて実物を見たのは初めてです

こんなサイズじゃタイヤのラインナップもかなり限られるでしょうね

自分の車にここまでお金と情熱を注げるのは羨ましいですね



missilemachine at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 27, 2009

新城ラリーでの新井敏弘選手

新城ラリー2009ラリーショー会場では有名ドライバー達が

デモランを披露してました

その中でも新井敏弘選手の動画を紹介しようと思います
新城ラリー ラリーショー会場
ラリーショー会場

かなり広いスペースですがラリーマシンが縦横無尽に

走り抜けてました
サイン会での新井敏弘選手(右から2番目)
新井敏弘選手(右から2番目)

こんな画像しかありませんでしたm(__)m
新城ラリー ラリーマシン展示中
新井選手がドライブしてたインプレッサ(右側)

これもこんな画像しかなくてすみません
インプレッサ ラリーカー左側面
ガラスがマジックミラーっぽくなってて

内装とかは見えませんでしたがキッチリ作られた

ラリーカーなのは間違いないですね

デモランで新井選手のインプレッサが近くを通過する度に

大量の砂が巻き上げられて、ハードコンタクトを使ってる自分には

かなり過酷な環境での撮影でしたよ

ぶっちゃけた話、デモランでは会場をグルグル回ってるだけで

少し物足りなさを感じましたが、夕方の抽選で選ばれたラッキーな

一般人の同乗走行ではキッチリ魅せてくれましたよ

自分も乗せてもらいたいなぁでも酔っちゃうかも(^^;)

さらにサービス精神旺盛な新井選手SSスペシャルラン

ギャラリーコーナーを駆け抜けてくれました

一瞬でいなくなっちゃうのがラリー観戦でのもどかしさですね

もっとPCWRCワールドチャンピオンの走りを見たかったですよ



missilemachine at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)YouTube(ラリー系) 
livedoor プロフィール
記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。