October 29, 2012

レガシィのバッテリー交換

先日の早朝、出勤中にスタンドの洗車機の中で

バッテリーが上がってしまうという

何ともマヌケな経験
をしたのですが

新品バッテリーに交換したので報告しようと思います

バッテリーが上がる前日とかはさすがに

ここまでギリギリではなかったですけど

朝の出勤途中にこうなるともうヤバいです
パナソニック バッテリー
パナソニック ブルーバッテリー カオス

楽天ショッピングの最安値ショップで購入しましたが

サイズは95D23Lで送料無料の12,096円でした

以前ディーラーで車検を受けた時に

バッテリーの値段は25,000円だったので

ぼったくりバー並みの値段ですよね

オートバックスがいくらかは知りませんけど

パナソニック バッテリー
このバッテリーを選んだ理由は特にありません

国産だし何となく良さそうだったから(^^;)
パナソニック バッテリー
用意した画像がボヤケてたので

こんな画像しかありません
レガシィ エンジンルーム
エンジンルーム
レガシィ バッテリーケース
バッテリーケース

この下にバッテリーがあるのですが
レガシィ バッテリーケース1
上のヒューズボックスの赤丸の部分でロックしてて
レガシィ バッテリーケース2
無理に引っ張ると折れちまいますよ(^^;)

悲惨な状況にならぬよう慎重に引き抜いてください
レガシィ バッテリーケース3
カバーが開いてもバッテリー交換にはジャマなので

画像、赤丸の丸ピンをプラスドライバーで外すと
レガシィ純正バッテリー
バッテリーが出てきます
10mmメガネレンチ
バッテリー交換は10mmのメガネレンチで

全て事足りま
けど、

一応バッテリー端子の外し方を書いておくと、まず

プラス端子を外して、マイナス端子を外すのですが

手順を間違えるとちょっとビックリしますよ(^^;)
取り外したバッテリー
外した純正バッテリー(パナソニック製)
取り外したバッテリー1
レガシィ2.0GTスペックB(BP5)の純正サイズは

55D23Lですけどグレードによってマチマチなので

他グレードは車載の説明書を見てくださいよ

さっきも書きましたけど、今回装着するのは

95D23Lというサイズですけど最初の5595

バッテリーの容量を
表わしてる
そうで、その後の

D23L(車種によってマチマチ)が合っていれば

純正より大きなサイズでも装着できるそうですよ


大は小を兼ねるではないですけど

今回は結構大きめの容量にしてみました
パナソニック バッテリー
端子を外した時と逆の手順で取付けたら

バッテリー交換終了です

とりあえず載せてみました(^^;)
レガシィ2.0GTスペックB
今ネットで話題の中古品で新品の半額近い

再生バッテリー
にしようかとも考えましたが

近所のスタンドならまだしも、県外の山道とかで

バッテリーが上がったら目も当てられないので

お金で安心を買いました(^^;)

今回の出費

パナソニックバッテリー:¥12,096

納車されてからのmyミサイルマシンレガシィ

  メンテナンス費:¥301,765

  改造費:¥9,450

  修理費:¥17,315

  その他:¥19,800


前回の記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 23:55│Comments(3)TrackBack(0)myレガシィ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 美空ひばり   November 02, 2012 22:17
そーれそれそれお祭りだ〜。
2. Posted by     February 27, 2013 00:49
プラスとマイナスの順序が逆じゃないでしょうか・・・
3. Posted by ああああ   January 31, 2014 21:36
逆です。感電します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。