August 30, 2012

D1マシンの86

先日富士スピードウェイで開催された

Fuji86スタイル2012の会場に展示してありました
HKS86(ZN6)フロントマスク
HKS RACING PERFORMER86(ZN6)
HKS86(ZN6)右前
D1グランプリのマシンでドライバーは谷口信輝選手です
アドバンRZホイール
アドバンRZホイール

エンドレスブレーキキャリパーがよく見えます
HKS86(ZN6)エンジンルーム
エンジンルーム

現在D1グランプリには3台の86が出場してますが

ノーマルのFA20エンジンを使用して参戦してるのは

このマシン
だけ
だそうです
HKSスーパーチャージャーGTS7040L
HKS GTS7040Lスーパーチャージャー

ピストンやコンロッドはHKS製を使用してますが

ブースト1.6kg/㎠580馬力も出てるそうですよ

HKSはエンジンスワップせずにノーマルエンジンを使用したり

ターボより低コストで装着できるスーパーチャージャーにしたり

一般ユーザーへのフィードバックが第一だそうです
HKS86(ZN6)運転席
運転席
HKS86(ZN6)車内
D1グランプリで勝つためには足回りはもちろん

前後ブレーキバランス調整などの細かなセッティングが

必要不可欠みたいですね

HKS86(ZN6)リアウィング
リアウィング
HKS86(ZN6) リヤビュー
86用に様々なGTウィングが販売されてるみたいですけど
HKS86(ZN6)リヤビュー
これもなかなかカッコいいですね
HKS86(ZN6)左前
D1グランプリに限らずドリフト界で活躍してる

180SXAE86とかローレルチェイサーとかは

安い、軽い、カッコいい、パーツが豊富とか

ドリフトする人にとってはメリットが多いのはわかりますけど

とっくの昔に生産終了した絶版車
ばかり
なので

積極的に現行の車を使って盛り上げていってもらわないと

スポーツカーの世界も遅かれ早かれ行き詰っちゃいますよね

こういう最新のマシンが活躍するのは大歓迎です


前回書いたFuji86スタイルの記事はコチラ
関連記事は↓のタグをクリックしてください

missilemachine at 05:48│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ミサイルマシン

記事検索




ホンダ名車図鑑
ホンダ模試検定
日産ヘリテイジコレクション
JavaScriptを有効にしてください。